プロモーションが含まれます

札幌のハッテン場!ゲイに人気のハッテン場5選を紹介!

本番

札幌の発展場をまとめました。おすすめのハッテン場の数々。

最近は、札幌でもゲイをカミングアウトする人も増えてきました。そんな北海道で楽しく遊べるハッテン場の数々を徹底考察します。

ぜひチェックしてください!

札幌のハッテン場!札幌にハッテン場はあるの?

同性愛の世界に足を踏見込んだばかりの方には意外に感じられるかもしれませんが、札幌にも有名なハッテン場はいくつか存在しており、札幌のゲイ男性にとってはコミュニケーションや出会いの場になっています。

というのも近年では性的マイノリティの知名度などが急激に上がっていますので、そう言った事に関するお店などが右肩上がりで増加傾向にあるとされ、もちろん昔ながらの老舗のハッテン場もありますが最近オープンしたという場所も多いのです。

なおこのようなお店は本当の同性愛者だけが集まるのではなく、興味本位で見学をしに来たというノーマル男性の姿も見らえるようになっており、こちらは賛否両論あるとされていますがある意味では同性愛の世界を広げる要素にもなっています。

とは言え札幌は北海道では有数の都市になっていますが、巨大都市と比べるとそこまで人口が多いわけではないので、ハッテン場に同性愛者以外が入り込むというケースは少なくなっているのも事実です。

そのため札幌のハッテン場は安心して利用できるとされていますし、今後はもっとハッテン場の数は増えていくことが期待されていますので、同性愛の世界はもとより性的マイノリティの発信地としての役割が求められるのかもしれません。

札幌のハッテン場の特徴は?

ハッテン場と言う言葉自体はややアンダーグラウンドな感じになっていますが、男性同性愛者の出会いの場としては普通に使用される言葉であり、ほとんど場合はサウナや映画館その他には公園などがハッテン場として利用されています。

そして札幌のハッテン場の特徴として挙げられるのは、実はそこまで何かに特化しているわけではないという点こそが特徴的であり、札幌のハッテン場は全国的に見ても非常にスタンダードなスタイルかつ年齢層も幅広いのです。

そのため「これこそが札幌のハッテン場」という特徴を上げることは難しく、太めの男性が集まる場所もあれば比較的高い年齢層のベテランが集まる場所もありますし、逆に年齢制限が設けられている場所もあります。

なおどうしても何か特徴を上げるとするならば「寂しがりやが多い」という点を挙げることができ、これは同性愛者に限った話ではないのですが、寒さの厳しい土地は人恋しさを感じやすくなるという特徴があります。

そのため札幌のハッテン場にも同じような特徴が見られるようになっており、年下の男性に甘えられたいという方もいれば、逆に自分の方が頼れる男性に甘えたいという方もいらっしゃいますので、札幌のハッテン場は距離感が比較的近いという特徴を挙げることが可能になるのです。

札幌のハッテン場はどんな人におすすめ?

札幌のハッテン場にお勧めできる方は上記の通り「寂しがりや」の男性だと言えるのですが、その他にもお勧めできるポイントはあり、基本的に札幌のハッテン場はおススメできない人というものが存在しません。

というのも寂しがりな男性は甘えたり甘えられたりすることができますし、幅広い年齢層であることからベテラン男性のテクニックを味わうこともできれば、逆にまだハッテン場初心者の男性に手ほどきすることもできるのです。

また札幌自体は観光地として全国的に見ても有名なので、男性同士でもロマンティックなムードを求める方には強くおススメでき、雪の降る街を好みの相手と歩くことはいつもとは違う非日常を体験できると言えるようになっています。

さらに、札幌は全国的に見ても「イケメン」が多い土地だとされており、実際に芸能人に北海道出身のイケメンは多いと評判ですし、一般人でもイケメン男性が多いことが札幌の特徴なのでイケメン好きにもおススメです。

なお札幌は食の宝庫でもあることからグルメな男性が多くなっていることも特徴的なポイントであり、その点から体格の良い男性も多くなっている傾向が見られますので、ぽっちゃりした男性が好きな方にも札幌のハッテン場はおススメできます。

札幌のハッテン場1:SWEAT(スウェット)

画像引用元:公式サイト

住所 北海道札幌市中央区南6条西7丁目 新南6条ビル 1F
アクセス 東本願寺駅 すすきの駅
営業時間 月~木 18:00~翌朝8:00、金 18:00~月 8:00(24時間営業)、祝日 18:00~祝翌日朝 8:00(24時間営業) ※最終受付 朝6:00
料金 利用料金 一般 2,000円/25歳以下 1,500円/22歳以下 1,000円/早割 1,500円、ほか ※タオル、ロッカー、シャワー、アメニティ無料
公式サイト https://otoko-sweat.com/
電話番号 011-512-5208
たった1分。
素人女子と相互オナニーが楽しめるサービス

JDやOL、看護師までその数なんと驚異の11万人!

いまなら最大3000円分のポイントがプレゼント。無料で4回は素人女子と相互オナニーできちゃいます

素人娘と相互オナニーを試す >

SWEAT(スウェット)の特徴

こちらのSWEATは札幌にある全国的にも有名な歓楽街である「すすきの」にほど近い場所に存在しているハッテン場で、駅から徒歩8分と立地も良く有料ではありますが利用者の非常に多いハッテン場になっています。

その最大の特徴は「入場制限が厳しいこと」だとされており、原則として45歳以上の男性はスウェット利用できなくなっていますし、入店の際に年齢確認のため何らかの身分証明書を提示を求められることもあるのです。

また見た目年齢を含む45歳までのゲイ男性以外は例外なく利用することはできなくなっており、いわゆる女装趣味の方や女性的な見た目の男性は入店NGですし、スウェットはお腹周りなど体型に関しても細かな制限が設けられています

このような入場制限は基本的には客足の遠のく原因にもなるのですが、スウェットの場合は逆に厳しめな入場制限がプラスに働いており、厳しさの反面利用できる男性のクオリティが高くなっているので良い出会いが多いといえるのです。

さらにスウェットは曜日ごとに店内スタイルがあり初めて利用する男性の場合は毎週月曜日の「初心者歓迎イベント」がおススメになっており、ベテランの利用者の方などはこのイベントを狙って訪れることも多いとされています。

このスウェットは他にも色々なサービスがあり、店内には無料で使えるアメニティの他にドリンクやグッズの販売もされていますし、基本的に途中外出は平日の場合は朝3時まで週末の場合は1回3時間まで何度でも可能です。

SWEAT(スウェット)の口コミ

友人に誘われて行ってみましたが素敵な男性が多く、とても興奮できるお店でした。20代男性(会社員)

初めての利用でしたがベテランの男性に色々とレクチャーしてもらえて、そこまで緊張することなく楽しい時間を過ごすことができました。20代男性(学生)

札幌の人気ハッテン場。初心者から常連客まで、いろんな人が利用しています。料金が分かりやすいことや無料グッズが充実しているのが良い。近いうちにまた利用します。40代男性(自営業)

トラブルが少なく、初めての人にもおすすめのハッテン場。システムが分かりやすいことや、割引サービスが充実しているのが良い。イベントも盛り上がっています。30代男性(サラリーマン)

このようにスウェットの口コミ評価はおおむね高くなっており、特にシステムが分かりやすく初心者でも利用しやすいと評判になっています。

たった1分。
素人女子と相互オナニーが楽しめるサービス

JDやOL、看護師までその数なんと驚異の11万人!

いまなら最大3000円分のポイントがプレゼント。無料で4回は素人女子と相互オナニーできちゃいます

素人娘と相互オナニーを試す >

札幌のハッテン場2:BIGGEST(ビゲスト)

画像引用元:公式Twitter

住所 北海道札幌市中央区南8条西8丁目 ※詳細は要確認
アクセス 地下鉄南北線・すすきの(N08)
じょうてつバス・南6条西11丁目
中央バス・南4条
営業時間 金・土・祝前日 20:00~翌8:00 ※イベント日はツイッターで告知
料金 入場料 2,300円 ※ショップカード、ポイントカードがある場合、300円off
公式サイト https://twitter.com/biggest_sapporo
電話番号 不明

BIGGEST(ビゲスト)の特徴

こちらのBIGGEST(ビゲスト)は札幌の中心部にある中央区に店舗を構えているハッテン場であり、オープンは2019年と比較的最近になっていますが、店舗名から分かるようにいわゆるビッグサイズな男性が集まるハッテン場になっています。

ビゲストは「太×太」専用の有料ハッテン場としての人気が高くなっており、自己申告制ではありますが「身長から体重を引いた数が90以下」という太め体型の男性限定での入場が可能になっていることが特徴です。

ただ、制限と言えるものは体型だけ言うことができ年齢制限は18歳~50代と幅広く利用できますので、ほぼオールジャンルと言って良いほど様々なタイプのゲイ男性との出会いをが期待できると多くの男性に支持されています。

またビゲストはサービス面でも高く評価されており、コンドームやローションといったアメニティもきちんと用意されていますし、お尻の準備をすることができるような設備も完備されていますので、正に身一つで利用できるのです。

このビゲストは週末と祝前日のみ営業していることから利用の際は事前の確認が必須とされており、公式のサイトはないためTwitterで確認することが大事ですし、場合によってはDMで確認した方が良いこともあるでしょう。

なおビゲストは10から50代の男性が利用することができますが、実際にビゲストを利用しているゲイ男性年齢層は10から30代までが中心となっておりますので、若くてムチムチした太目男性との楽しいひと時を過ごせる貴重なお店だといえます。

BIGGEST(ビゲスト)の口コミ

利用できる年齢層からおじさんが多いのと思っていましたが、自分と同年代くらいの方が多く安心できました。20代後半男性(医師)

自分も太めなので、ビゲストは同士が集まる場としてコミュニケーション目的でも利用しています。30代前半男性(メーカー勤務)

アメニティーもちゃんと揃っていますので、手軽に利用でき気に入っています。30代前半男性(会社員)

入店するなり太目男性があふれかえっているという印象を受け、良い意味で圧迫感を感じる稀有なお店です。40代前半男性(介護福祉士)

このようにビゲストはやはり太目男性が利用することが特徴的だと口コミにも表れており、全国的に見ても非常に珍しい太目専門のハッテン場として注目を集めています


たった1分。
素人女子と相互オナニーが楽しめるサービス

JDやOL、看護師までその数なんと驚異の11万人!

いまなら最大3000円分のポイントがプレゼント。無料で4回は素人女子と相互オナニーできちゃいます

素人娘と相互オナニーを試す >

札幌のハッテン場3:ラインサウナ

画像引用元:公式サイト

住所 北海道札幌市中央区南8条西6丁目289-193
アクセス 地下鉄南北線・すすきの(N08)
地下鉄南北線・中島公園
中央バス・南4条
営業時間 地下1階大浴場・サウナ 12:00~24:00
料金 地下1階大浴場・サウナ入浴料 2,300円 ※バスタオル、フェイスタオル1セット
公式サイト http://www.businesshotel-line.com/
電話番号 011-521-3371

ラインサウナの特徴

こちらのラインサウナは正確に言うと「ラインサウナ」というお店の名前ではなく、ビジネスホテルラインに併設されている【男性専用の公衆浴場】となっており、読んで字のごとく多くのゲイ男性に利用されるハッテン場として知られています。

またラインサウナの受付はビジネスホテルラインの入口の隣にあり、利用の際には1階で受付を済ませて地下に降りるという手間がかかりますが、それを補って余りあるメリットがあるとされ、まずは立地的にすすきのからも好アクセスという点が大きいでしょう。

このラインサウナを利用している男性のタイプは利用者のタイプはやや太めのいわゆる「ポチャ男性」が多くなっており、年齢層は20代から50代と幅広くなってはいますが筋肉質なマッチョタイプの男性は少なくなっています。

なおラインサウナは早い時間帯の利用だと高めの年齢層が集まりやすくなるとされ、反対に夜になると若い層の男性客が増えることが特徴になっており、自分の好みの年齢層に合わせて利用する時間帯を変えることもポイントです。

ただし、ラインサウナの中には大浴場とサウナがあり主にサウナがハッテン場として利用されていますが、実はゲイ男性専用ではなく一般の男性客も利用するようになっていますので、そういった方に迷惑かけないように気を付ける必要があります。

ラインサウナの口コミ

自分はもう若くないのですが、比較的早い時間帯だと同年代が多いので気後れせずにすみます。40代後半男性(会社員)

一般のお客さんもいるのでちょっと注意は必要ですが、前もってSNSなどで連絡を取っておけば問題はありません。20代前半男性(営業)

ポチャ好きな自分としては、このラインサウナは絶対に外せないハッテン場として活用しています。30代後半男性(事務員)

基本的に自分が利用する際はおじさんが多いですが、年上に可愛がってもらうのも悪くは無いです。20代前半男性(公務員)

このようにラインサウナは利用する時間帯によって集まるゲイ男性の年齢層が変わりますが、それ自体はメリットともいえますので問題はなく、むしろ一般客に迷惑をかけないようにする工夫が大事だという声も目立ちます。

札幌のハッテン場4:アジアンテースト LAGOON(ラグーン)

画像引用元:joooint

住所 札幌市中央区南6条西7丁目 ピソアルテ 2F
アクセス 東本願寺駅/すすきの駅
営業時間 14:00~22:00
料金 入浴料2000円 入会金500円
公式サイト https://lagoon011club-2.jimdosite.com/
電話番号 011-532-3602

アジアンテースト LAGOON(ラグーン)の特徴

こちらのアジアンテースト LAGOONはすすきの駅から徒歩でいける距離と立地が良く、会員制ではありますが本格的な岩盤浴サウナが楽しめるハッテン場として知られ、店舗名から分かるように店内はアジアンテイストになっていることが特徴的になっています。

また、アジアンテースト LAGOONは幅広い客層のゲイ男性が集まることも特徴的だとされており、大体ですが20から40代の男性客がメインに利用している傾向が見られ、厳しい入店制限もないことから利用者は多いです。

このアジアンテースト LAGOONの最大のメリットはサービス面が充実していることであり、仮眠スペースやインターネットスペースの利用が無料になっていますし、スマートフォンの充電も当たり前のように無料でできてしまいます。

さらにフリードリンク付きでアメニティも充実しているほか、ガウンやスポーツタオルなどのサービスも利用できますし、歯ブラシや洗顔フォームにドライヤーといったアメニティもありますので荷物を持たずに利用することも可能です。

なおこちらのアジアンテースト LAGOONは「本格的な岩盤浴サウナ」が楽しめますが、利用しているゲイ男性同士はかなりフレンドリーな感じになっており、お互いにフィーリングが合えば初対面でもそのままハッテン行為をすることもあります。

とは言え、一般客も利用する浴場やサウナでそのような行為をすることはマナー違反であり、基本的にはアジアンテースト LAGOONで出会って近くのホテルに場所を移し、そこで初めて濃密な時間を過ごすようになっているのです。

アジアンテースト LAGOON(ラグーン)の口コミ

私は結構がっしりした男性がタイプなのですが、アジアンテースト LAGOONにもそのような人は多いので助かっています。20代後半男性(メーカー勤務)

友人とすすきのでちょっと遊んだ後、コッソリ自分が本当に楽しむためによく利用しています。40代前半男性(医療機器メーカー)

自分がハッテン場を利用する際にはほとんどがこのアジアンテースト LAGOONで、サービスも良いので他の場所は利用しにくいくらいに感じてしまいます。30代後半男性(公務員)

一寸高級感のある、岩盤浴のあるサウナの感じですので、みなフレンドリーな感じのする所です。また気に入った人がいれば、お店の外にあるラブホを利用することがおすすめだと思います。40代後半男性(自営業)

札幌のハッテン場5:大通公園 資料館裏

画像引用元:公式サイト

住所 北海道札幌市中央区大通西13丁目
アクセス 地下鉄東西線・西11丁目(T08)
JRバス・北1条西12丁目
じょうてつバス・西11丁目駅前
じょうてつバス・南6条西11丁目
営業時間 24時間
料金 無料
公式サイト http://www.s-shiryokan.jp/
電話番号 011-251-0731

大通公園 資料館裏の特徴

こちらの大通公園は札幌の中心に位置している有名な公園であり、この公園の西端には大正15年に建築されたといわれる由緒ある「旧札幌控訴院」が建っており、一見するとハッテン場とは無関係に思える場所になっています。

しかし現在は札幌資料館として利用されているこの建物は、その裏手にある雑木林がハッテン場となっており、大体ですが夜半過ぎから朝方まで多くのゲイ男性が集まりますし、そのゲイ男性のタイプも非常に幅広くなっているのです。

たとえばスーツ姿のサラリーマンなどはよく見かけるとされていますし、体型がちょっと太目のぽっちゃり男子もいれば髭を生やした見た目からしていかついアニキタイプのゲイ男性も集まり、言わばオールジャンルのゲイが集まる場所とされています。

またこの資料館裏の壁は「フェラチオスポット」としても利用されることが多くなっており、週末などになると朝方にはこの場所にコンドームやティッシュなど生々しさを感じるゴミが散乱しているほどです。

なお大通公園 資料館裏はニコニコ動画にも上がることがあるほど有名な場所になっており、ハッテン場として利用される有名なスポットなのは間違いないのですが、他にもオフ会などが盛んに行われていますので事前に情報をチェックしておく事が重要になっています。

大通公園 資料館裏の口コミ

公園ということもあって真夏や真冬はちょっと利用しにくいですが、色々なタイプの人が集まるのは魅力です。30代後半男性(会社員)

私はこの公園自体でプレイしたことはなく、主に待ち合わせ場所として利用しています。20代後半男性(営業)

特定のパートナーも良いものですが、色々なタイプの男性と遊びたいので、大通公園 資料館裏は定期的に訪れます。30代前半男性(フリーター)

ここはハッテン場としても有名ですが、面白半分で冷やかしに来る人も多いので前もって情報を集めておくことは大事です。40代前半男性(会社員)

このように大通公園 資料館裏は様々なタイプのゲイ男性が訪れる点が良いという口コミは多くなっていますが、屋外であることや何らかのイベントで利用されることもあるので、その点はマイナスだという声も多くなっています。

札幌のハッテン場のまとめ

いかがでしょうか。

札幌のハッテン場はその数こそはまだ多くは無いのですが、札幌に住む同性愛者の男性に利用されることは当たり前でありその数を年々増加させているとされ、今後の発展がますます期待される土地になっています。

また札幌は全国的に見ても「イケメン男性」が多い土地になっており、ルックスの良い男性と素敵な時間を過ごせる可能性は他の土地よりも高くなるといえるので、そういった男性が好きなら札幌のハッテン場を利用する価値は高いでしょう。

さらに札幌は日本全体でみても観光名所が多いですし食の方でも有名なものが多くなっていますので、男性同士でもデートするのに向いた土地であり、ハッテン場で出会った好みの男性とデートするのに困ることもないといえます。

このように札幌のハッテン場は札幌に住む同性愛者の男性なら一度は使ってみた方が良いと言えるほどになっていますし、むしろ使わない事でのデメリットの方がはるかに大きいため、まずは一歩足を踏み出して利用してみることがおススメです。

500円でJ○のセフレが作れる?!AV女優が暴露したセフレ作りの裏テク
実は若い子ほど、彼氏とのセックスに不満な欲求不満な女性が多いんです。だから経験豊富な年上男性とのセックスを求めてるんです。


アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビで「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題に。

女性は友達にヤリマンだなんて思われたくない。だから、こっそりネットでセフレを探しています。

匿名のワクワクメール【18禁】
セックスが目的。余計なデートは必要なしと手軽にセックスできちゃう。



39歳の俺は4,000円課金して2人のセフレをGET。1人目こそ3,000円位かかりました。慣れれば、1人500円近い値段。風俗と比べて圧倒的にコスパが良いです

1,000円でセフレが作れた


本番

本当に出会えるアプリ!

\今すぐやりたい女を確認する/掲示板を確認する(R18)
advanced-floating-content-close-btn