プロモーションが含まれます

検索してはいけない「ひよこミキサー」とは?なぜ検索NGなのかを徹底解説!

ひよこミキサー 本番

「ひよこミキサー」という言葉は、一般的に検索してはいけない言葉といわれています。

ひよこという一見ほのぼのとした印象を与える言葉に、食物を粉砕するミキサーが加わることでどことなく違和感を感じる人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は「ひよこミキサー」とは何を指しているのかを徹底解説します。

ぜひチェックしてください!

  • 「ひよこミキサー」とは
  • 「ひよこミキサー」が生まれた背景
  • 「ひよこミキサー」と哲学

「ひよこミキサー」とは

「ひよこミキサー」とはどんな動画でしょうか。

文字通りひよこが出てくる画像ですが残虐な動画であり、動物好きでなくても少し眉をひそめてしまうようなものです。

個人的には興味本位で視聴することはあまりお勧めしません。

説明に関してもグロテスクな表現がありますので閲覧は自己責任でお願いします。

以上を踏まえて、ここでは「ひよこミキサー」がどんな動画なのか説明しましょう。

「ひよこミキサー」の動画内容

 

「ひよこミキサー」という動画には黒い覆面を付けた人物が数名出てきます。

銀色の何の変哲もないミキサーが置かれており動画が始まって40秒ほど経過したところでミキサーにひよこが入れられ、その後スイッチが入り、一瞬でミキサー内が血で赤く染められます

この動画は現在『YouTube』や『ニコニコ動画』などの大手の動画サイトで、閲覧することはできません。

検索して動画を探しましたが題名と違うものにリンクが張られていたりしており、モザイク付きの画像はあるものの動画は現在は閲覧困難なようです。

この動画は心無い人たちが遊びでやった行為のため、多くの批判が集まり閲覧できなくなりましたが、遊びではない理由で似たようなことが行われている動画が別にあります。

「ひよこミキサー」動画へのリアクション

 

覆面の人物たちが遊びで行った「ひよこミキサー」に対して、行為の残虐性などから批判が集まり、動画は削除されました。

しかし猫などに残虐な行為をした動画をアップして炎上した案件があり、同様の動画を今も面白半分に作成する人もいるのが現実です。

日本では動物愛護管理法では動物への虐待に対しての5年以下の懲役や500万円以下の罰金など罰則も定められてます。

ほとんどの人は動物に対する残虐行為には嫌悪感を示しており、動画は炎上の上削除されています。

「ひよこミキサー」が生まれた背景

動物などを虐待することを愉しむ人、またはその動画を好んで鑑賞する人も一定数いることも事実です。

数年前に多数の猫を虐待死させ、その動画を拡散していた男性が有罪判決を受けましたが、一部の人間は男性に対してもっとやれと煽る動きもありました。

虐待を好む人たちの中で賞賛を浴びたい、視聴回数を稼ぎたい、どんな形でも注目を集めたいなどの自己顕示欲から「ひよこミキサー」などの残虐な動画を作成し、公開するのでしょう。

たった1分。
素人女子と相互オナニーが楽しめるサービス

JDやOL、看護師までその数なんと驚異の11万人!

いまなら最大3000円分のポイントがプレゼント。無料で4回は素人女子と相互オナニーできちゃいます

素人娘と相互オナニーを試す >

「ひよこミキサー」に似ている映像

今まで自己顕示欲などのために行われた虐待映像としての「ひよこミキサー」を説明してきました。

対して、他の理由からひよこを大量に殺す事実も存在します。

ここではひよこが大量に処分される「ひよこシュレッダー」などを紹介します。

たった1分。
素人女子と相互オナニーが楽しめるサービス

JDやOL、看護師までその数なんと驚異の11万人!

いまなら最大3000円分のポイントがプレゼント。無料で4回は素人女子と相互オナニーできちゃいます

素人娘と相互オナニーを試す >

「ひよこシュレッダー」

 

ひよこの殺処分に関しては「ひよこシュレッダー」というものもあります。

ショッキングな動画なのでこちらも自己責任で閲覧してください。

ベルトコンベアで大きなシュレッダーに運ばれ、粉砕されてしまうひよこたちの動画です。

こちらは炎上目的ではなく養鶏関連の動画になります。

他にも行われているひよこの処理方法

 

シュレッダーなども使わずに、ひよこたちを処理する方法も用いられています。

生まれた後、殻と一緒にコンテナへごみのように廃棄されていき、下に溜まったひよこたちが後から捨てられてくるひよこたちの重さで圧迫、そして窒息して死に至るという方法です。

肉や血が飛び散るというものではありませんが、同じようにひよこたちを死に至らしめているため殺処分として批判されています。

養鶏の現場でも「ひよこミキサー」が行われる背景

 

ここでは養鶏の現場で行われている処分の方法としての「ひよこミキサー」を説明しましょう。

鶏には普段私たちが食べているブロイラー種と卵をとる目的のためのレイヤー種の二つに分類されます。

ブロイラー種は多くの肉をとることができるように品種改良したものですが、そうではないレイヤー種は卵を産むメスだけに価値があるとされています。

卵を産むこともできず、精肉としては価値が劣るレイヤー種のオスは飼育するにも処分するにもあまりコストをかけることができません。

そのため孵化して性別が分かった段階で、費用は掛からないけれど効率的に残酷な方法で処理されていることが「ひよこミキサー」の背景です。


たった1分。
素人女子と相互オナニーが楽しめるサービス

JDやOL、看護師までその数なんと驚異の11万人!

いまなら最大3000円分のポイントがプレゼント。無料で4回は素人女子と相互オナニーできちゃいます

素人娘と相互オナニーを試す >

「ひよこミキサー」と哲学

「ひよこミキサー」という言葉を検索すると「哲学」という言葉が紐づけられていることが多く見られます。

全く関連がないように見える2つの言葉ですが、ひよこをミキサーで粉々にすることを哲学的に提示しているポール・ワイスの思考実験というものがあります。

ここではポール・ワイスの思考実験という生物学者発案の思考実験を紹介します。

ポール・ワイスの思考実験

 

1961年、アメリカの生物学者ポール・アルフレッド・ワイスが提示したもので、「ひよこをホモジナイズすると何が失われるか」というものです。

※ホモジナイズ:均質化。この場合はとても強力なミキサーで粉々にすることを指す。

生きたひよこを超強力なミキサーで粉々にしてできた液体からは、生きたひよこから何が失われているかを考えるものです。

粉々にする前と後ではどちらもひよこであることでは変わりありませんが、粉砕することによって見た目だけでなく何かが変わってしまいます。

何が変わるといわれているのでしょうか?

「ひよこミキサー」で何が失われたのか?

 

ポール・ワイスの思考実験の論点は粉砕される前のひよことミキサーで粉々になってしまったひよこ(だった)液体は物質的には何も変わっていないのに何かが失われている『気がする』点にあります。

失われているのは何かという話になりますが、『命』や『魂』という答えでは科学的ではないといわれています。

ポール・ワイス自身は生物学的組織が失われたと定義していますが、生物学的組織が失われたことによって生物学的機能も失われているといわれているため、生物としてこの2つは不可分といわれています。

※生物学的組織:生物学でいう組織は形や機能を同じくする細胞の集合体のことを指す

粉砕される前のひよこと粉砕されて液体になってしまったひよこは同じ物体だけれども、生物としての機能が無くなり形もなくなってしまったものという点で失われたものということでしょう。

「ひよこミキサー」は単なる残虐映像ではない

今回は「ひよこミキサー」を紹介しました。

生きるために人間は日々何かの生物を食べています。

それに伴い生物の命を奪っていることも事実ですが、虐待などでいたずらに命を奪うのではなく頂いた命をありがたく受け取ることが大事です。

現在、世界で動物の命を様々な議論がされており、やむを得ず奪う命も扱い方を考える時期に来ています。

食べるときは美味しく頂き、命をくれた生物への感謝の気持ちを忘れないようにしたいものです。

500円でJ○のセフレが作れる?!AV女優が暴露したセフレ作りの裏テク
実は若い子ほど、彼氏とのセックスに不満な欲求不満な女性が多いんです。だから経験豊富な年上男性とのセックスを求めてるんです。


アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビで「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題に。

女性は友達にヤリマンだなんて思われたくない。だから、こっそりネットでセフレを探しています。

匿名のワクワクメール【18禁】
セックスが目的。余計なデートは必要なしと手軽にセックスできちゃう。



39歳の俺は4,000円課金して2人のセフレをGET。1人目こそ3,000円位かかりました。慣れれば、1人500円近い値段。風俗と比べて圧倒的にコスパが良いです

1,000円でセフレが作れた


本番

本当に出会えるアプリ!

\今すぐやりたい女を確認する/掲示板を確認する(R18)
advanced-floating-content-close-btn