プロモーションが含まれます

ママ活とは?料金の相場やママ活のやり方、注意点について解説

母親 本番

巷では女性がお金を持っている男性と割り切った関係を持つ、パパ活が流行っています。

一方で、男性がお金を持っている女性と割り切った関係を持つ、ママ活というものも存在するのをご存知でしょうか?

今回はママ活とはどのようなものなのかについてご紹介します。

また、ママ活のやり方や危険性についても解説するので、ぜひご覧ください。

  • ママ活とは
  • ママ活の料金相場
  • ママ活の注意点

ママ活とは?

親子

ママ活とは、パパ活の逆で女性がお金を払って男性とデートや食事をする行為のことを言います。

そのため、ママはお金をたくさん持っていたり、独身であったりします。

ママ活で求められる男性は若い方がほとんどです。

若い男性は女性からしたら魅力があり、男性からしたらお金を援助してもらえるので、win-winの関係なのでしょう。

ママ活ではどのようなことをするの?

クエスチョン

ママ活では基本的に食事をしたり、ショッピングを楽しんだりするデートのような内容が多いです。

この際に食事代やショッピングの代金を男性側が出すことはありません。

むしろ、女性に出してもらって、その上お金を出してもらうということもあるでしょう。

女性の要望を叶えるデートをすることが多いですが、男性側に行きたい場所を決めてもらうということもあります。

上記の内容のみで終わることが基本ですが、人によっては身体の関係を要求してくるという人もいるので注意が必要です。

たった1分。
素人女子と相互オナニーが楽しめるサービス

JDやOL、看護師までその数なんと驚異の11万人!

いまなら最大3000円分のポイントがプレゼント。無料で4回は素人女子と相互オナニーできちゃいます

素人娘と相互オナニーを試す >

ママ活は犯罪じゃないの?

手錠

ママ活はお金をもらって恋人のような関係を保つという行為ですが、犯罪ではないのか?という疑問を持つ方もいるでしょう。

まず、ママ側は18歳未満の未成年と交際をしていた場合に逮捕される恐れがあります。

男性側も18歳未満の場合には補導されることもあるので、注意が必要です。

もし、未成年が関わっていないということであれば、ママ活が犯罪とみなされる可能性は低いと言えるでしょう。

売春かどうかも現状ではグレーゾーンなので、今後法律が改正されるかどうかの動向を確認する必要があります。


たった1分。
素人女子と相互オナニーが楽しめるサービス

JDやOL、看護師までその数なんと驚異の11万人!

いまなら最大3000円分のポイントがプレゼント。無料で4回は素人女子と相互オナニーできちゃいます

素人娘と相互オナニーを試す >

ママ活の料金相場

プライス

ママ活では実際にどのくらいのお金がもらえるのかということですが、デートのみで5000円〜10000円をもらえることもあるようです。

もし、デート内容が食事のみであれば、1時間〜2時間程度でこの金額がもらえるということなので、アルバイトよりも効率が良いでしょう。

また、女性側としてもホストクラブなどで若い男性と交流するよりも安い料金で楽しめるというメリットがあります。

定期的に会う契約をしている場合には1回いくらという支払い方ではなく、月に数万円を渡すということもあります。

ママ活のメリット

メリット

ママ活をするメリットは下記のとおりです。

  • 効率良くお金が稼げる
  • 自分の欲しいものを買ってもらえることがある

効率良くお金が稼げる

 

ママ活は食事やショッピングなどの簡易的なデートだけでお金がもらえるとても効率的なアルバイトです。

拘束時間も1〜2時間など短い場合が多く、時給換算をすると5000円程度になることもあります。

通常のアルバイトの数倍の時給になるため、時間をあまり使わないで稼げるという点ではとても魅力的でしょう。

自分の欲しいものを買ってもらえることがある

 

ママ活の中ではショッピングデートをすることもありますが、ママによってはあなたの欲しいものを買ってくれる場合もあります。

もちろん、ママの買い物のみということもありますが、あなたのことを気に入っているママであれば、あなたが喜んでいる姿を見たいと思うのでしょう。

そのため、金銭的に潤う上にお金を使わずに欲しいものが購入できるというメリットもあります。

そのためにはママに気に入られるような努力をしたり、お金持ちのママと出会うようにしたりする必要があるので、ハードルは少し高いかもしれません。

ママ活のやり方3選

三つ

ママ活をしたいと思っている方が、ママと出会う方法は下記の3つです。

  • SNSでママを探す
  • 居酒屋やバーでママと出会う
  • マッチングアプリを利用してママを探す
たった1分。
素人女子と相互オナニーが楽しめるサービス

JDやOL、看護師までその数なんと驚異の11万人!

いまなら最大3000円分のポイントがプレゼント。無料で4回は素人女子と相互オナニーできちゃいます

素人娘と相互オナニーを試す >

SNSでママを探す

 

ママを探す際にすぐに取り掛かりやすい方法は、SNSでママ活募集を見つけることです。

#を使って検索をかければ、多くのママ活募集の投稿が見つかるので、気になる人がいればDMを使ってすぐに声をかけることもできます。

しかし、SNSは本人確認がなく、誰でもすぐにアカウントが作れてしまうため、詐欺被害などに遭う恐れもあります。

もちろん、女性側も詐欺被害に遭うリスクがあるので、SNSを利用してママ活の相手を探すということは少ないでしょう。

そのため、18歳未満で他のアプリ等が利用できないという場合以外は、この方法はやめておくのが得策です。

居酒屋やバーでママと出会う

 

お金を持っているママと出会う方法として、インターネット上だけでなく、お店で出会うというのもあります。

例えば、居酒屋やバーで飲んでいるママと交流を持つことで、連絡先を交換してそのままママ活に発展するということもあるでしょう。

もし、お金持ちのママと交流を持ちたいのであれば、ちょっと高級なバーに行くのがおすすめです。

例えば、東京の六本木や麻布などのバーで出会いを探してみると良いでしょう。

おしゃれな場所で飲んでいる女性の方がお金を持っている可能性は高く、ママ活になれば多くのお金を使ってくれることもあります。

マッチングアプリを利用してママを探す

 

ママ活の相手を探す出会いはないけど、SNSのように危険を冒したくはないという方は、マッチングアプリを利用してママを探すのがおすすめです。

マッチングアプリは交際目的で登録をする方も多いですが、中には割り切った関係を求めている方もいます。

そのため、プロフィールをチェックしてみると「若い子募集」などと記載している女性もおり、ママ活目的で利用している人も一定数見受けられます。

もし、そのような女性が見つかったらこちらからいいねをしたり、メッセージをしてアプローチをしてみましょう。

マッチングアプリを使う際にはあなたの顔が分かる写真を掲載したり、プロフィール文をしっかりと記入する必要があるので、この2点には力を入れましょう。

ママ活をする上で大切なポイント

キーポイント

ママ活をする上では下記の3つのポイントがとても大切です。

  • 相手を楽しませる努力をする
  • 男性としての魅力を磨き続ける
  • 恋愛関係に発展しないように踏み込みすぎない

相手を楽しませる努力をする

 

ママ活は効率良く稼げますが、ママが楽しんでくれないと継続して会ってくれることはありません。

そのため、毎回のデートを楽しいと思ってもらう必要があります。

会話をしないで食事するだけや相手のことを気遣わないデートをしていたら、ママは満足できず他の男性にお金を使うようになるでしょう。

そうなってしまわないように、あなたができる最大限の気配りをしたり、相手の好きな会話をするように心がけてください。

男性としての魅力を磨き続ける

 

ママは若い男性を求めていますが、単純に若いだけではいけません。

男性として魅力を感じられなくなってしまえば、交流を続けることにだんだんと不満が溜まってくることもあり、飽きられてしまうこともあります。

そのため、男性としての魅力を磨き続けることは怠らないようにしましょう。

例えば、ファッションに気を使ったり、髪の毛や肌のケアをこまめにすることで、若々しさを保つことができます。

このように魅力をずっと保つことができれば、ママとも長い付き合いを続けていくことができるでしょう。

恋愛関係に発展しないように踏み込みすぎない

 

ママ活をするときに恋愛関係に発展してしまうと、並行して会っているママに会えなくなったり、プライベートで彼女を作ることができなくなります。

もちろん二股をするという手段はありますが、バレた時のリスクを考えるとおすすめはできないでしょう。

また、恋愛関係に発展してしまうとこれまでよりも要求のハードルが上がり、面倒に感じてしまう場合もあります。

できれば、ママ活をする際には一線を超えないようにするのがおすすめです。

ママ活の注意点

注意

ママ活は効率良く稼ぐことはできますが、それなりのリスクが伴ないます。

ぜひ、下記の注意点を把握してママ活をするようにしましょう。

  • 恋愛感情を持たれると束縛されることもある
  • 身体の関係を持つと妊娠のリスクがある
  • 相手が既婚者の場合は慰謝料を請求される恐れがある
  • そもそもママ活を謳った詐欺の恐れもある

恋愛感情を持たれると束縛されることもある

 

ママ活をしている最中に恋愛感情を持たれてしまうと、あなたの行動を制限される恐れがあります。

束縛がひどくなってしまうと、プライベートの時間が減ってしまったり、ママがストーカーになってしまったりと悪影響を及ぼすでしょう。

そのため、恋愛感情を持たれないようにあくまでお金の関係であることを相手にも自覚させる必要があります。

こちらから恋愛関係になるような言葉はかけないようにしましょう。

身体の関係を持つと妊娠のリスクがある

 

ママ活をしていると身体の関係を持ってしまう恐れがあります。

もちろん、身体の関係を持つことが悪いことというわけではありませんが、身体の関係を持つとママが妊娠することも考えられます。

そのときに、ママが恋愛感情を抱いていると結婚を迫られて、断るに断れない状況になってしまうでしょう。

そのようにならないために、できる限りママ活をする際には身体の関係を持たないようにするのが得策です。

相手が既婚者の場合は慰謝料を請求される恐れがある

 

もし、ママが既婚者で、相手の旦那さんにママ活をしていることがバレてしまった場合には慰謝料を請求される恐れがあります。

身体の関係を持っていなければ、単純な友達としてみなされることも多いですが、身体の関係を持っていることが発覚した場合にはそうはいきません。

不貞行為が発覚すると慰謝料を請求することが可能になるので、あなたに多額の慰謝料が請求されます。

そのため、身体の関係を持つのであれば、ママが既婚者なのかどうかを確認した上で身体の関係を持つようにしましょう。

そもそもママ活を謳った詐欺の恐れもある

 

ママ活をしていると思っていても、そもそもママ活という名目の詐欺ということもあります。

その場合は、ホテルに入った後などに旦那を名乗る怖い男性が出てきて、慰謝料を請求されることもあるでしょう。

もし、トラブルに発展するのが怖いのであれば、ホテルなどに入って身体の関係を持つことは避けるようにしてください。

ママ活でトラブルに巻き込まれないようにするためのポイント

トラブル

ママ活をする上でトラブルに巻き込まれたくないという方は、下記の2点に注意して行動してください。

  • 個人情報はなるべく教えない
  • 身体の関係を持たない

個人情報はなるべく教えない

 

ママ活をする際、トラブルに巻き込まれないようにするためには個人情報をママにはなるべく教えないことが大切です。

もし、ママに住所などの個人情報を与えてしまうと、恋愛感情を持ったママがストーカーになって男性の家に押しかけるということも考えられます。

また、職場を教えてしまった場合には、職場まで押しかけてきたり、会社へあらぬことを吹き込まれたりする恐れもあるでしょう。

そのため、できる限りママには個人情報を与えないように交際をしていくことが大切です。

身体の関係を持たない

 

何度も前述していますが、ママ活では身体の関係を持たないようにすることがとても大切です。

身体の関係を持ってしまうと、未成年の場合は補導されてしまったり、既婚者のママと交流している場合には慰謝料を請求されたりします。

もちろん、妊娠のリスクもあるため、場合によってはママと結婚することになるということもあるでしょう。

そのため、ママとの交流の際には身体の関係を持たないというのが大切です。

もし、お金をえさに身体の関係を求められても断るようにしてください。

ママ活はトラブルに巻き込まれることもあるので気をつけながら行おう

笑顔の男性

ママ活はとても効率よく稼ぐことができるアルバイトのような感覚で行うことができますが、トラブルに巻き込まれる恐れもある行為です。

そのため、どのようなリスクがあり、どのようなことに注意すれば良いのかは必ずチェックしておきましょう。

もし、ママから身体の関係を求められた場合には上手くかわしたり、恋愛感情を持たれないように好意的な言葉をかけるのも避けると良いでしょう。

ぜひ、今回の記事を参考にママ活に挑戦してみてはいかがでしょうか?

500円でJ○のセフレが作れる?!AV女優が暴露したセフレ作りの裏テク
実は若い子ほど、彼氏とのセックスに不満な欲求不満な女性が多いんです。だから経験豊富な年上男性とのセックスを求めてるんです。


アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビで「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題に。

女性は友達にヤリマンだなんて思われたくない。だから、こっそりネットでセフレを探しています。

匿名のワクワクメール【18禁】
セックスが目的。余計なデートは必要なしと手軽にセックスできちゃう。



39歳の俺は4,000円課金して2人のセフレをGET。1人目こそ3,000円位かかりました。慣れれば、1人500円近い値段。風俗と比べて圧倒的にコスパが良いです

1,000円でセフレが作れた


本番

本当に出会えるアプリ!

\今すぐやりたい女を確認する/掲示板を確認する(R18)
advanced-floating-content-close-btn