プロモーションが含まれます

ナンパをするならここ!おすすめのナンパスポット10選

東京 本番

いろいろな女性と出会って、身体の関係を持ったり交友関係を広げてみたいと感じている男性も多いでしょう。

しかし、ナンパをするのはハードルが高いと感じている方も多くいます。

今回はナンパをしたいと考えている方のために、おすすめのナンパスポットを10個ご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

  • おすすめのナンパスポット
  • ナンパをするときの話し方

そもそも定番ナンパスポットでナンパした方が良いの?

ハチ公

定番のナンパスポットとして知られている場所がいくつもありますが、代表的なところでいくと銀座のコリドー街などが挙げられます。

銀座のコリドー街はお金を持っている男性が多く、その男性たちを狙っている女性も多いのが特徴です。

そのため、ナンパをするという目的でコリドー街へ出向いても、お金を持っていなければ女性に相手にされないということも多くあります。

なので、定番ナンパスポットでナンパをするというのも選択肢の1つですが、場所によっては成功率が低くなるということも考えられるでしょう。

ナンパをするときは1人を狙うのが良いの?複数人が良いの?

男性たち

ナンパをするときに1人を狙った方が良いのか、複数人を狙うのが良いのかという疑問を持つ方もいるでしょう。

結論から言うと、1人で歩いている女性を狙う方が成功率が高くなりやすいです。

複数人で行動している女性は、友人の目を気にしてしまったり、そもそもナンパが嫌いという人がグループの中にいたりして成功を阻まれる恐れがあります。

そのため、複数人で行動している女性に声をかけても成功率は低くなるだけで、失敗が嵩んでしまうでしょう。

たった1分。
素人女子と相互オナニーが楽しめるサービス

JDやOL、看護師までその数なんと驚異の11万人!

いまなら最大3000円分のポイントがプレゼント。無料で4回は素人女子と相互オナニーできちゃいます

素人娘と相互オナニーを試す >

ナンパをするならここ!おすすめのナンパスポット10選

渋谷

ナンパをしたいと思っている方は下記の10個のナンパスポットをチェックしておくようにしましょう。

  • 必ず信号で立ち止まる交差点
  • 人通りが多い道
  • お酒が入っていて話しかけやすいナイトクラブ
  • 大勢が立ち止まっている待ち合わせスポット
  • 声をかけられたい女性もいるバー
  • 待ち合わせをしている人も多い改札の前
  • ナンパに慣れていない女性が多い本屋
  • 自然が多くのどかな公園
  • 時間を持て余しがちな新幹線の車内
  • グループで声をかけるなら居酒屋もおすすめ

必ず信号で立ち止まる交差点

 

交差点は赤信号になれば必ず人が立ち止まります。

そのため、話しかけた際にそのまま応じてくれる可能性が高いです。

しかし、信号が青になってしまうと早歩きで消えていってしまうということもあるため、リスクも高い方法と言えるでしょう。

銀座や原宿、新宿などの人通りが多い交差点であれば、ナンパに応じてくれる女性が1人くらいはいるので、初心者の方にもおすすめです。

人通りが多い道

 

ナンパで思い浮かべるのはストリートナンパという方も多いのではないでしょうか?

人通りが多い直線的な道は全体が見渡しやすいため、時間があるかどうかを歩き方で判別することができます。

そのため、どの女性に声をかけるのかを検討しやすいというメリットがあります。

また、帰り道など慣れている道であれば女性の警戒心が薄いため、話しかけに応じてくれることも多いです。

人通りが多い道であれば失敗しても次の人が探しやすいのも大きなメリットでしょう。

たった1分。
素人女子と相互オナニーが楽しめるサービス

JDやOL、看護師までその数なんと驚異の11万人!

いまなら最大3000円分のポイントがプレゼント。無料で4回は素人女子と相互オナニーできちゃいます

素人娘と相互オナニーを試す >

お酒が入っていて話しかけやすいナイトクラブ

 

ナイトクラブは大音量の音楽とお酒を楽しむ場ですが、出会いの場としても知られています。

会場のほとんどがお酒を飲んでいるので、お酒のテンションで話しかけることができ、他のナンパよりも会話ができる可能性が高いでしょう。

ただし、音楽が大きいため、耳が痛いなど好き嫌いが分かれることも多いです。

一度試してみて、自分には合わないと感じたら他の場所を検討してみてください。

大勢が立ち止まっている待ち合わせスポット

 

待ち合わせスポットもナンパにはとてもおすすめの場所です。

待ち合わせをしているので一見ナンパに応じてくれないのでは?と思う方も多いでしょうが、待ち合わせに早く着いてしまったという人などは会話に応じてくれることもあります。

また、みんな止まっているため、自分が声をかけようと思う人を探しやすいというメリットもあります。

しかし、いろいろな人に声をかけているとナンパをしに来ていると周囲にバレてしまうのがデメリットです。

声をかけられたい女性もいるバー

 

バーはお酒を嗜む場所として、男性も女性も通う方が多いですが、カウンターなどに1人で座っている女性がいることもあります。

そのような場合には、本当にお酒が好きか、声をかけられたいと思ってバーに来ているかの二択です。

声をかけられたいと思っている方の場合は、こちらから声をかけたらすぐに会話に応じてくれるでしょう。

もちろん出会い目的ではなくても、女性側にお酒が入って楽しくなっていれば会話をしてくれる可能性は高いです。

待ち合わせをしている人も多い改札の前

 

待ち合わせスポットに似ていますが、駅の改札前もナンパスポットしておすすめです。

友達を待っているという人が多く、時間よりも早く着いてしまったという方も一定数います。

もし、誰かを待ってそうな女性がいたら積極的に声をかけてみましょう。

待ち時間を聞いてみて、まだ時間がありそうならそのまま会話を続けてみると、案外連絡先を交換できたりしますよ。

ナンパに慣れていない女性が多い本屋

 

ナンパスポットとしてあまり思い浮かばないと思いますが、本屋もナンパをするのにはおすすめです。

ナンパに慣れていない人が多いことと、じっくりと本を選んでいる人は予定がない可能性が高いため、話に応じてくれやすいという特徴があります。

また、「どのような本がおすすめですか?」というようにさりげなく話しかけることもできるため、会話がしやすいのもメリットでしょう。

自然が多くのどかな公園

 

気分転換や散歩目的に公園に1人でいる女性がいることもあるでしょう。

ベンチなどに座っている女性がいたら声をかけてみてください。

時間があることも多く、あなたのナンパに応じてくれる可能性が高いです。

また、そのまま散歩をすることもできるので、その場で仲良くなれることもあるでしょう。

時間を持て余しがちな新幹線の車内

 

新幹線の車内は暇な時間を持て余しがちです。

そのため、隣の席の女性などに声をかけてみると案外話に応じてくれたりします。

例えば、自由席で好みの女性を探し、その隣の席を狙って座ってみてください。

もし、その人が1人で来ていた場合には、こちらから話を振ったら応じてくれる可能性が高いです。

空席が多い時しかこのナンパ方法は使えないので、いつでもできるわけではないというデメリットがあります。

グループで声をかけるなら居酒屋もおすすめ

 

グループでナンパをしたいという場合には、居酒屋で近くの席の女性に声をかけるのもおすすめです。

自分達が2人で飲んでいて、隣の席も2人で飲んでいたのであれば、声をかけてみたら案外話しかけに応じてくれることがあります。

お酒が入っているということも影響して、会話が弾むこともあるでしょう。

そして、2軒目に行くことができれば、そこで連絡先を交換して後日会う約束を取り付けられる期待も上がります。


たった1分。
素人女子と相互オナニーが楽しめるサービス

JDやOL、看護師までその数なんと驚異の11万人!

いまなら最大3000円分のポイントがプレゼント。無料で4回は素人女子と相互オナニーできちゃいます

素人娘と相互オナニーを試す >

ナンパをするときにはどのように話したらいいの?

挨拶

ナンパをする時にはどのようにして会話をしたら良いか分からないという方も多いでしょう。

そのような方は下記のようにして話を始めてみてください。

  • ナンパをするときはまず挨拶から入ろう
  • テンプレートの文章を決めておく
  • 相手に時間があるかないかを確認する
  • 彼氏がいると仮定して話をして褒める
  • 名前を聞く
  • 連絡先を聞く

ナンパをするときはまず挨拶から入ろう

 

ナンパをするときは挨拶から入るようにしましょう。

もし、見ず知らずの人に「今何してるの?」と聞かれたら、同性だったとしても不審に思いますよね。

異性からこのような言葉をかけられたらなおさら警戒してしまうでしょう。

そのため、最初は「こんにちは」「こんばんは」など定番の挨拶をするようにしてください。

挨拶から入れば相手の警戒心が高まることを防げるので、会話につながる可能性が高まります。

テンプレートの文章を決めておく

 

一言目は挨拶でしたが、次には何を言うか決めておきましょう。

例えば、スマホの充電がないから充電器を貸して欲しい、待ち合わせ時刻を間違えてしまったので話し相手になってほしいなどさまざまなパターンがあります。

このようなパターンを決めておき、あなたなりの理由で女性へ話しかけてみてください。

もちろん、内容によっては女性が全然話をしてくれないこともあるので、成功率が低い場合にはトークの内容を改善してみましょう。

相手に時間があるかないかを確認する

 

時間がないのにナンパをしてしまうと相手をイライラさせてしまうこともあり、ナンパの成功率がぐんと下がります。

そのため、まずは相手に時間があるのかどうかをチェックしておきましょう。

「今お時間ありますか…?」というシンプルな聞き方や「今何をしているんですか?」と言って相手の行動を聞き出すという方法もあります。

あなたのタイプに合った方法を使ってみてください。

彼氏がいると仮定して話をして褒める

 

ナンパをするときには相手のことを褒めて、こちらの印象をより良いものにしておくことが大切です。

そのため、小さなことでも構わないので相手のことを褒めてあげましょう。

ネイルや髪型、服装など多くの褒めるポイントがあるので、あなたが良いなと思ったところを素直に褒めてみてください。

もし、相手が褒めて欲しい部分だった場合には会話が弾むかもしれません。

また、「彼氏さんとかが来るなら邪魔しないように退きます」のように言って、彼氏がいるというような前提で話をすると褒める流れの会話にしやすいでしょう。

名前を聞く

 

声をかけて少し会話ができたのであれば、名前を聞いてみましょう。

名前を聞くことができれば、親密度が少し上がり、知り合いくらいの感覚で話してもらえるようになります。

名前を聞く時のポイントとしては、自分から名前を名乗るのが大切です。

こちらから先に名乗っておけば、相手も名乗らないとという気持ちになる可能性が高いため、名前を聞き出しやすくなります。

連絡先を聞く

 

名前を聞いて、親密度が上げられたところで連絡先を聞き出しましょう。

親密ではない状態で連絡先を交換しても、連絡先を取ってくれなかったり、そもそも連絡先を消されてしまったりします。

また、この際にちょっと断られそうな雰囲気が出ることもあるでしょう。

そのようにならないためにも「綺麗な方なので後悔したくない」など要所で褒めるような言動を挟むのがおすすめです。

褒められて嫌な気分になる方はほとんどいないので、ナンパの成功確率が上がります。

ナンパを成功させたいなら時間帯もチェック

時間

ナンパは場所を選ぶだけでなく、時間もしっかりと計算した上で行うことで成功率が上がるものです。

ここからはナンパを成功させたい方のために、ナンパにおすすめな時間帯をご紹介します。

  • 帰宅時間に重なる18時〜20時頃
  • 飲み足りないと思っている方も多い21時〜23時

帰宅時間に重なる18時〜20時頃

 

18時〜20時は仕事の帰り時間と重なるため、疲れから気を抜いている場合も多いです。

また、1人で帰宅することに寂しさを覚えている方もいるので、誘ってみたら案外乗ってくれたということもあります。

そのため、早い時間を狙うよりも帰宅時間に合わせた18時頃からナンパを開始してみると良いでしょう。

夕方頃は人間の思考が停止しやすい時間ということもあり、難しく考えずにナンパについてきてくれるという可能性も高まります。

飲み足りないと思っている方も多い21時〜23時

 

21時〜23時は飲み会は終わって解散したけど物足りない、まだ遊び足りないと思っている人が多いです。

そのため、ナンパをして飲みに誘ったりするとついてきてくれる方もいます。

また、お酒が入っていることによって人肌が恋しくなっていたり、夜の暗さから誰かと一緒にいたいという気持ちになることもあります。

なので、21時〜23時はナンパをする人にとってはゴールデンタイムとも言える時間でしょう。

ナンパをするときは場所と時間を考えて行おう!

渋谷

ナンパが成功しないという人はむやみやたらに声をかけていることが非常に多いです。

ナンパは誰がどこで時間を気にしないで行っても成功するというものではありません。

場所や時間帯をしっかりと考慮した上で立ち回ることによって成功率を上げることができます。

そのため、今回紹介した場所や時間を頭に入れておいてナンパを成功へ導いてみてください。

500円でJ○のセフレが作れる?!AV女優が暴露したセフレ作りの裏テク
実は若い子ほど、彼氏とのセックスに不満な欲求不満な女性が多いんです。だから経験豊富な年上男性とのセックスを求めてるんです。


アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビで「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題に。

女性は友達にヤリマンだなんて思われたくない。だから、こっそりネットでセフレを探しています。

匿名のワクワクメール【18禁】
セックスが目的。余計なデートは必要なしと手軽にセックスできちゃう。



39歳の俺は4,000円課金して2人のセフレをGET。1人目こそ3,000円位かかりました。慣れれば、1人500円近い値段。風俗と比べて圧倒的にコスパが良いです

1,000円でセフレが作れた


本番

本当に出会えるアプリ!

\今すぐやりたい女を確認する/掲示板を確認する(R18)
advanced-floating-content-close-btn