プロモーションが含まれます

秋田のおすすめたちんぼスポット3選!料金相場や口コミ・評判まで徹底解説!

本番

秋田のおすすめたちんぼスポットを3選紹介します。

街中に立って男性に風俗交渉を行うたちんぼは全国に存在し、もちろん秋田にもいます。

ただ、秋田の中でもたちんぼが集まるスポットは決まっているため、やみくもに探すことは非効率的。

そこで、本記事では秋田のおすすめたちんぼスポット3選を徹底解説していきます。

秋田のたちんぼがいるスポットを知っておくと、効率的にたちんぼを出会うことが可能。

たちんぼが出没する場所はもちろん、料金相場や評判、実際の体験談まで紹介していきます。

  • 秋田のたちんぼ事情
  • 秋田のたちんぼの料金相場
  • 秋田のおすすめたちんぼスポット

秋田のたちんぼ事情

秋田のたちんぼ事情は、夏になるとたくさん出没することが一番の特徴。

秋田県には夏になると有名な竿燈まつりがあり、様々な観光客が訪れます。

そのため、観光客を狙うたちんぼが多数出没する季節になるのです。

また、年齢層は東北地方のたちんぼにしては珍しく、20代の若いたちんぼもちらほら。

若いたちんぼと遊べるのも、秋田県のたちんぼの特徴といえます。

たちんぼとは

たちんぼとは、風俗店等で働いておらず、性交渉等で金銭を得る女性のことです。

女性が直接交渉して、条件等に合意を得られればそのままホテル等で性交渉に進むのが一般的。

路地等に立ち、男性に声をかけ、そのようにして金銭を稼ぐ女性のことを、たちんぼと呼んでいます。

たちんぼになる女性は、若い女性から40代まで幅広く、中には外国人のたちんぼの姿も。

自分の交渉次第で気軽にお金を稼げるというメリットがあり、たちんぼになる女性が後を絶たないのです。

秋田のたちんぼの特徴

秋田のたちんぼの特徴は、2つ。

夏に急増することと、年代が幅広いことです。

毎年8月3~6日に行われる竿燈まつりは、秋田のたちんぼにとっては稼ぎ時。

全国各地から人が集まるので、秋田のたちんぼが多数出没する期間になります。

また、それに伴って年代も幅広く、20代のたちんぼも多くいるのが特徴。

もちろん、竿燈まつり以外の季節や場所にも、少数ですがたちんぼは出没しています。

秋田のたちんぼの料金相場

秋田のたちんぼの料金相場は、概ね2万円以内です。

東北地方は、全般的に料金相場が低めなのが特徴。

秋田県もその例にもれず、関東地方よりも料金は低めなのです。

内容や条件にもよりますが、2万円あれば十分たちんぼと遊ぶことが可能。

ホテルで遊ばなければ、もっと料金を抑えられることもできます。

たった1分。
素人女子と相互オナニーが楽しめるサービス

JDやOL、看護師までその数なんと驚異の11万人!

いまなら最大3000円分のポイントがプレゼント。無料で4回は素人女子と相互オナニーできちゃいます

素人娘と相互オナニーを試す >

秋田のたちんぼと遊ぶときの注意点

注意

秋田のたちんぼと遊ぶときの注意点は、次の2つ。

  • 必ずコンドームを着用すること
  • 売春行為で捕まるリスクがあること

これら2つは秋田に限った話ではありませんが、必ず守るようにすることが大切です。

では、それぞれについて解説します。

たった1分。
素人女子と相互オナニーが楽しめるサービス

JDやOL、看護師までその数なんと驚異の11万人!

いまなら最大3000円分のポイントがプレゼント。無料で4回は素人女子と相互オナニーできちゃいます

素人娘と相互オナニーを試す >

必ずコンドームを着用する

たちんぼと遊ぶ際、必ずコンドームを着用することは必須です。

なぜならば、たちんぼは性病検査をしていない人がほとんどだから。

たちんぼはあくまでも素人なので、わざわざ性病検査をする手間をかけたくない人も。

そのため、コンドームを着用せずに行為をすると、性病に感染する恐れがあります。

面倒であっても、必ずコンドームは着用し、感染するリスクを最小限に抑えることが大切です。

売春行為で捕まるリスクがある

たちんぼと遊ぶと、売春行為で捕まるリスクがあります。

たちんぼは法的に非常にグレーであり、売春禁止法に抵触する恐れがあります。

売春禁止法では売春をする方も買う方も禁止されており、罰則の対象に。

たちんぼへの規制は年々厳しくなってきており、その数も減少傾向にあります。

たちんぼと遊ぶ際は、そのリスクを承知の上で遊ぶことが求められます。


たった1分。
素人女子と相互オナニーが楽しめるサービス

JDやOL、看護師までその数なんと驚異の11万人!

いまなら最大3000円分のポイントがプレゼント。無料で4回は素人女子と相互オナニーできちゃいます

素人娘と相互オナニーを試す >

【比較一覧表】秋田のおすすめたちんぼスポット3選!

今回紹介する秋田県のたちんぼスポットの比較表は、以下のとおりです。

場所 竿燈まつり(秋田市) 川反 大仙市
おすすめ度 ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆
女性の種別 20代以上 30代以上(外国人多め) 30代以上(外国人多め)
相場 2万円程度 1.5万円程度 1.5万円程度

秋田のおすすめたちんぼスポット1:竿燈まつり(秋田市)

若い女性

秋田でたちんぼと遊ぶスポットは、秋田市の竿燈まつり

毎年8月3~6日の4日間行われ、毎年100万人以上の来訪者が秋田市に集結します。

この時期は秋田のたちんぼにとって絶好の稼ぎ時であり、あちこちでたちんぼの姿を見ることが可能。

年代も若い女性から壮年の女性まで幅広く、JR秋田駅周辺で粘ってみることがおすすめ。

4日しか期間がないので、機会があれば訪れてみるとよいです。

口コミ・評判

秋田でたちんぼと遊ぶならこの4日間がおすすめ。

それ以外の日はあまり期待しない方がよいかも…。

若い子もたまに立っているのが印象的。

秋田美人とはよくいったもので、可愛い子も多かった。

秋田のおすすめたちんぼスポット2:川反

秋田市にある川反地区も、たちんぼが立っていることがあるスポットのひとつ。

川反地区は秋田県内でも有数の繁華街で、風俗店も多く点在しています。

そのため、風俗店に行く人を狙うたちんぼも立っているのです。

年齢層としては若い年代はあまりおらず、外国人のたちんぼの姿も。

数は多くありませんが、夕方以降に行くと立っていることもある程度です。

口コミ・評判

夏以外でたちんぼを探すならここくらい。

風俗店の客引きに紛れていることがある。

どちらかというと、日本人よりも外国人が多め。

年齢も30代以上っぽい人が多く、若い人はいないイメージ。

秋田のおすすめたちんぼスポット3:大仙市

秋田県の繫華街のひとつ、大仙市。

ここは酒場が多い場所で、夜になるとサラリーマン客で賑わいます。

その客を狙ってたちんぼが出没し、多くの人に声をかけてもらうのを待っているのです。

女性の層としては主に外国人が多く、日本人のたちんぼはほぼ皆無。

外国人のたちんぼと遊ぶ場所と割り切っておくことが必要な場所です。

口コミ・評判

外国人のたちんぼがたまに立っているイメージ。

飲み屋街なので、日本人が立っていることはほとんどない。

飲み屋で飲んだ後で遊ぶにはピッタリ。

外国人ばかりなので、後腐れなく遊べるのがポイント。

【実話】秋田のたちんぼとエッチした体験談を紹介!

セックスをする男女

秋田の川反で出会ったたちんぼと、実際にエッチしてきました。

出会ったのは、32歳の秋田訛りの強いギャル。

近くの居酒屋で軽くお酒を飲んだ後、そのままホテルでエッチという流れでした。

見た目も好みだったので、奮発して2万5千円渡したら2回戦もOKに。

ホテル代込みで4万円ほどかかりましたが、とても興奮した体験になりました。

秋田のたちんぼスポットでたちんぼを探してみよう!

秋田のおすすめたちんぼスポットを3つ紹介しました。

秋田県は関東ほどたちんぼが盛んではなく、その絶対数も少ないです。

とはいえ、その数はゼロということはなく、場所によっては姿を見ることが可能。

秋田県のたちんぼには、夏が盛んという特徴があります。

その特徴を抑えることが、秋田県でたちんぼと遊ぶために必要なことといえます。

500円でJ○のセフレが作れる?!AV女優が暴露したセフレ作りの裏テク
実は若い子ほど、彼氏とのセックスに不満な欲求不満な女性が多いんです。だから経験豊富な年上男性とのセックスを求めてるんです。


アダルトマッチングサービスは、AV女優の紗倉まながテレビで「AV女優も男探しに使ってる」と暴露し話題に。

女性は友達にヤリマンだなんて思われたくない。だから、こっそりネットでセフレを探しています。

匿名のワクワクメール【18禁】
セックスが目的。余計なデートは必要なしと手軽にセックスできちゃう。



39歳の俺は4,000円課金して2人のセフレをGET。1人目こそ3,000円位かかりました。慣れれば、1人500円近い値段。風俗と比べて圧倒的にコスパが良いです

1,000円でセフレが作れた


本番

コメント

本当に出会えるアプリ!

\今すぐやりたい女を確認する/掲示板を確認する(R18)
advanced-floating-content-close-btn